蛇口交換)2ハンドル混合水栓

D.I.Y.

経年劣化で壊れた蛇口

こんばんわ、先日 職場にある手洗い場の

蛇口の先が取れてしまったので交換しました、

その時の様子です、ここへ来て見て下さった方の

何かの参考になればと思い、記します。

 

下の画像のままだと使いづらい・・・

ですよね、使えない蛇口認定品になって

しまったので、交換します。

  

他の社員に迷惑が掛からない様に

平日に水道を止めてしまうと、

他の社員に迷惑が掛かるので、

休日に作業しました、もちろん奉仕作業です。

良いんです、楽しいから・・・・・

 

誰もいない会社に来ると、いつもと違う

雰囲気を味わえます、

気持ち的にとても楽です・・・

 

他人との繋がりって、良い面がたくさん有りますが

苦痛を感じる部分も多いですよね、

特に、利益・不利益などが密集してる場所だと・・・

同じ考えで協力し合うって、難しいです。

  

話がそれてしまったので戻します、

 

交換開始

まずは近くにあった水抜栓を閉めました↓

  

水とお湯、どちらも止水されているか確認をした所、

お湯側が止まらなかったので、

給湯器のバルブも閉めました↓

 

バルブを閉めて、水もお湯も出ない事が確認できたので、

蛇口を外します、ねじ込んであるだけなので、

回せば外れます、左回り?(向かって時計回りの逆)

  

古い蛇口の場合、ねじ込んである壁側の内部で

配管が腐食などの劣化をしてて、

弱っている場合もあるので、慎重に回転させて外します、

  

全部外したら、交換したい蛇口を逆の手順

ねじ込みます、新品交換なら問題ないですが、

  

中古品を使う場合は、パッキンが必要な部分の

パッキンの劣化具合などを確認し、

必要であれば新品への交換をする事、

  

パッキン不要のテーパー部には

シールテープを巻きます、

シールテープは巻き付ける方向があるので

初めて施工する方は注意して下さいね、

  

左手に蛇口を持って、右手でシールテープ

を巻く場合は、右回り?(時計回りです)

ねじ込んだ時に、シールテープ緩まない方向です、

8回転~10回転くらい巻きます。


 

あとはねじ込むだけです。

ねじ込む壁側のメスネジにゴミなどが付着

している場合は、ウエスなどで除去してから

ねじ込みましょう。

 

取り付けが終わったら、蛇口取り付け前に止水した

水抜栓と給湯器のバルブを開けて、

蛇口を開けて通水します。

 

交換完了、最終確認

水側もお湯側も、通水する事が確認出来たら、

蛇口の水滴をキレイにふき取って、

少し時間を置き(15分くらい)

水漏れが無いか確認して、

問題が無ければ作業終了です。

  

取り付けたのは自宅に有った中古品なので、あまりキレイではないですが、

まぁ・・・必要十分でしょう。

  

タダですし、無償提供ですし・・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました